そば屋遊楽

兵庫県小野市で営業をはじめて11年目のそば屋。完全自家製粉、生粉打ちそばを提供しています。麺製造業の営業許可を取得、持ち帰りや通販が可能になりました。年末年始は有馬温泉で過ごしたいと思っています。いいだろうな!いっぱい、蕎麦を食べに来てください

ホーム > アーカイブ - 2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こだわりみたいな…

こだわりは持たない
そんな事を決めて始めたそば屋
いろんな流れの中で決まっていったけど良かったのか…

最初に決めたのが、化学調味料は使わない
もちろん、調味料も同じです
現材料名に「アミノ酸等」の表示はできるだけ排除

そばが10割のわけ
つなぎがなくてもそばになったから
たまたま新鮮なそば粉さえ使えば何の問題もなかたったから
夏場につながりが悪くなる時期は製粉の工夫で乗り切れるのも知った
特に意味がなかった
世間で10割そばを打つのが難しいと聞くと、なんでと思う
うちでそば打ち教室をやるときは10割そばだ
よそでつなぎの入ったそばを打ったことのある方も驚く
いえ、これが自然なんだと思う

手作りとうたっている飲食店を見かけることがある
小さな飲食店は手作りが基本だと思う
ただ、手軽に使える食材を使うと仕込みがないので楽だとか
冷凍なのでロスがないとかの理由で使ってしまうようだ
冷凍の大根おろしややまいもおろしなんかも最近知った

自分で作りたいと思う気持ちが強い
わずかながら出来合いがある
お許し頂きたい
にしんの棒煮(甘露煮)
選定の時は吟味したので化学調味料は使っていない
梅干しなんかも自分で漬ける
今年は在庫があるので漬けないが

もしかしたら、そういった事を少し取り除けばいいのかもいれない
と思う日があるが、今のスタンスが遊楽なんだと言い聞かせる毎日だ
スポンサーサイト
[ 2008/06/24 11:07 ] 蕎麦あれこれ | TB(0) | CM(1)

アルバイト

調理師学校に通い始めてしばらくしたころ
6月のはじめだったように記憶しているが
知人から、7月に開店する料亭の助っ人兼料理見習いを
やらないかと紹介をしていただいた
もちろん、いい話だったのでお受けした
なんの助っ人かというと、パソコン指導と経理業務
さらに、料理勉強もできるというのである
しかも、調理師学校修了後で構わないとのことである
ところが、開店の場所が…なんと…神戸福原
ご存じの方もあるだろうが、風俗街のど真ん中
果たして経営が成り立つのか?と疑問いっぱい
開店は7月1日、オープンパーティーは盛会に終わった
開店当初こそ予約があったが先細り
お客さんのない日もある始末
どう考えても立地と店作り
店作りは大広間1つのみ
驚きの店作りだ
複数組のお客さんがある場合衝立で仕切るしかない
贅沢な料理とはかけ離れたものだった
衝立でなく個室中心にし、いざとなれば大広間にできる
ようなことを考えればまだ違っていただろう
さらに、料亭の敷居の高さ、風俗街
難しい運営だったろう
申し訳ないが10月でやめさせていただいた
その後は、カウンター席を作ったり
仕出し弁当に力を入れたりとしたらしいが
一旦閉店した
最近、どうやらラウンジとして再開したと噂に聞く
[ 2008/06/18 16:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

調理師学校

家電量販店を退職して料理の勉強をしたかった
そばだけでなく和食も勉強でき調理師免許取得
一石二鳥をねらったつもりだった
入学してはじめてわかったのが「高校卒業の子達一緒に
勉強できるのならいいですよ」と言った調理師学校の
人の言葉の意味だ。しっかり勉強するには物足りない
入学してからでは授業料は帰ってこない
少々不満ではあるが続けて通った訳である 

この、調理師学校で委員長をやりました
高校以来です。授業のはじめに「起立」「礼」「着席」を
言うんです。慣れるまで気恥ずかしいものです
専門学校なのに、制服がありました
幸いにも、紺のダブルのブレザーでおっさんにも
違和感がなく助かりました
驚いたことをいくつか書きます
1、うまみ調味料がレシピに書いてある
2、中華で顆粒のだしを使う
3、西洋料理でフォンドボーの缶詰を使う
4、すしの授業で「すし飯」が用意してあった
思い出したことはこれくらいかな

調理師学校の卒業に際し卒業展がある
食材を使い料理の展示を行う行事だ
嫌いです。食べない、食べられない物を作るのは
反対です
最近あった菓子博なんかも嫌いです
食材は食べるために作るべきです
見せる物は食材でなくてもいいのではないかと思う
[ 2008/06/11 21:58 ] あれこれ | TB(0) | CM(20)

そば屋を続けるために

昨年10月頃から営業不振は暑くなれば解消かなあと思っていた
しかし、当てはずれのようだ
食材の高騰、原油価格高騰によるガソリン価格の高騰
商材の高騰は営業を圧迫し
ガソリンの高騰は客足を遠のかせる
ダブルパンチがやってきたようなものだ
はじめたアフィリエイトは知識不足からうまくいかない
ちなみに、ここにも広告(アドセンス)を付けているのだが表示しない
4月からはじめたネットワークビジネスも一つの勧誘もできないまま
組織の混乱で契約解除
うまくいかないものだ

いままでやっていたMLMの方から勧誘を受けたのがここ
興味のある方だけ見てください
http://www.pal-wave.jp/kaze4487/
[ 2008/06/11 20:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

前職

今日はそば屋をやる前の話です。

大学を卒業して、家電量販店入社。約18年勤務。
配送1年、お客様係(外回り)3年、5年目からは
店頭にてパソコン担当、販売していました。
最後はヘルプデスクでお助けマン。
決して知識が豊富とかではないです。勘違いかな。
エクセルやワードは知りません。使うワープロは
一太郎。十数年前の古いことしか知りません。
ひとつ、同僚よりよく知ってたのが「簿記」だった
ので「弥生」をよく販売しました。このソフトは
現在「弥生会計」という名で「弥生株式会社」から
発売されており、青色会計ソフトの代表。
もちろん、現在は愛用のユーザーです。

家電量販店といえばカラーテレビ・ビデオの訪販が
年中行事のようにありました。社員はイヤでイヤで
たまりませんでした。決起大会で「やればできる!」
と連呼。今では懐かしい想い出です。
今でもあるのかなあ。
[ 2008/06/08 11:09 ] あれこれ | TB(0) | CM(20)

開業のきっかけ②

思いっきり宣伝から店の紹介、自分の事を
書いていると、同じなら開業前後からを
残したらどうかなあという考えになった。
非常に私的だが、自分史も含めて書いていきたい。



退職と開業の決意にはもう一つ重要な事がある
子供ができることがわかった。もしも、ここで
残念したら、生まれてきた子にずっとその事を
言うのではないかという観念が離れない。
その思いが、退職・開業の最後のハードルだったような気がする
もちろん、それより以前に妻の「いいよ、好きなことしようよ」
という言葉があったのは言うまでもない(当時妻がいました)



決意したが知り合いにそば屋はもちろん料理人すらいない
蕎麦以外にも、できたら料理も覚えたい
そこで思いついたのが調理師学校入学である
問題は年齢。40歳のおっさんを受け入れてくれるのか?
恐る恐る調理師学校に問い合わせの電話をしてみた
どうやら大丈夫らしく面接を受け、高校卒業の子達と
一緒に勉強できるのならいいという事だった
一大決心、調理師免許取得と料理の勉強しようと思った



ひとつ、大きな思い違いがあった
飲食店開業に調理師免許が必須と思っていた
なくても飲食店開業ができるのを知ったのは
調理師学校入学後だった(笑)

[ 2008/06/06 20:46 ] あれこれ | TB(0) | CM(27)

開業のきっかけ

思いっきり宣伝から店の紹介、自分の事を
書いていると、同じなら開業前後からを
残したらどうかなあという考えになった。
非常に私的だが、自分史も含めて書いていきたい。

退職と開業の決意にはもう一つ重要な事がある
子供ができることがわかった。もしも、ここで
残念したら、生まれてきた子にずっとその事を
言うのではないかという観念が離れない。
その思いが、退職・開業の最後のハードルだったような気がする
もちろん、それより以前に妻の「いいよ、好きなことしようよ」
という言葉があったのは言うまでもない(当時妻がいました)

決意したが知り合いにそば屋はもちろん料理人すらいない
蕎麦以外にも、できたら料理も覚えたい
そこで思いついたのが調理師学校入学である
問題は年齢。40歳のおっさんを受け入れてくれるのか?
恐る恐る調理師学校に問い合わせの電話をしてみた
どうやら大丈夫らしく面接を受け、高校卒業の子達と
一緒に勉強できるのならいいという事だった
一大決心、調理師免許取得と料理の勉強しようと思った

ひとつ、大きな思い違いがあった
飲食店開業に調理師免許が必須と思っていた
なくても飲食店開業ができるのを知ったのは
調理師学校入学後だった(笑)
[ 2008/06/06 10:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

遊楽のこと

昨日、宣伝をと思って書き始めたが

同じならそば屋をはじめるきっかけも含め

自分紹介もしていこうかなあと少々軌道修正

もちろん、蕎麦のこともいっぱい書きます



開業のきっかけになる前から書こう

阪神大震災の年、家電量販店に勤務していた 

この頃は暇な時間がいっぱいあり、自宅では

インターネットし放題の毎日

翌年、縁があり結婚

なにかしたいなあと漠然と考えていました

ある時「そば屋でもやるか」という言葉を口にした

冗談のような一言が一番のきっかけだろう

その当時、手打ちそばを食べたことは数度しかない

もちろんそば打ちをしたこともありません

そば打ちの趣味が高じてそば屋開業ではないのです

強いていうなら、会社を辞めたかった



初めてそばを打ったのは1996年11月だったと記憶している

そば粉は旅先で買った物で随分日が経ってた

つなぎは3割だったような…

量は1㎏

手本は柴田書店「そば・うどん技術教本 第1巻」

2時間以上掛かってそばらしきものになった




その時の写真があったなあと探したら1枚あった

1996年12月18日の日付があるので

この写真は恐らくはじめてか2回目のそば打ち

ものすごく下手です(機会があれば掲載します)

そば打ち教室にきてくださった誰よりも下手です(笑)

でも、おいしかった記憶しかないのは不思議

記憶が曖昧なのだがつゆも作っていたと思います




この時点ではそば屋開業を決心していました

会社は翌年2月に退職が決定していた




思い起こせば無謀だったと言わざるをえないそば屋開業

そばの知識はインターネット、雑誌、書籍です

食べ歩きは数件しか行ってません

その中で、一番参考になりお世話になったのが

インターネット蕎麦の会のメンバーです

そばの打ち方はもちろん、電動石臼の選定、道具選び等々

開業後は包丁の修正までしていただいた

今使っているそば包丁は包丁を修正していただいた方

から購入しました。



つづく

[ 2008/06/04 19:14 ] あれこれ | TB(0) | CM(14)

遊楽の宣伝です①

兵庫県小野市で手打ちそば屋を営業中

昨年10月頃から客数が減っています

暖かくなればお客さんが多くなるだろうと祈っていましたが思い通りにはいきません

もともとそんなに忙しい店ではないのですが、その前年の-20%~-30%

そろそろ限界かなあと、アフィリエイトやMLMをはじめましたが思わしくない

そこで、思いっきり宣伝します



手打ちそば 遊楽
兵庫県小野市大島町942-1 電話0794-63-4487



2000年2月2日開業しました



そばの特徴

産地 茨城県古河市「荒川アグリワークサービス」さんと年間契約

品種 常陸秋蕎麦

暖かくなる春以降は冷蔵保存し、毎週消費分を直送していただいています

玄そばで仕入れ、脱皮から製粉までの完全自家製粉を実施



玄そばは、荒川アグリワークサービスさんで石抜きと磨き調整をしていただいた物を送っていただきます

到着した玄そばは、脱皮機で簡易選別と脱皮を行います

脱皮率は97~98%程度です

翌日使うそば粉は、脱皮した「抜き」を電動石臼で製粉。

製粉したそば粉は60メッシュの篩でふるいます

篩には甘皮と若干のそば殻が残る

残った甘皮はそば殻をのぞいて、翌日抜きに混ぜて製粉

できるだけ、すべてを粉にすることによって良い香り・味が得られると思っているのでそうします



そばは水だけで打つ10割そば。生粉打ちそば。

生とは生一本の事で混じりけのないことをさします

広辞苑(第二版補訂版)では「【生蕎麦】蕎麦粉だけで他にまぜもののない良質のそば」

生粉打ちになった理由は、①つなぎとなる良質の小麦粉と出会えなかった事

②開業前、業者さんから購入した蕎麦粉で、強力粉を1割入れて練習していた。どうしても

つながりが悪く悩んでいました。偶然、玄そばを手に入れる事ができたので、石臼で自家製粉。

試しに打つと繋がった!!もしかしたらと思い生粉打ちに挑戦。なんと、1割強力粉入りと

同じようにそばになった。というような理由で10割そばになったわけです。



遊楽の手打ちそばは

完全自家製粉の生粉打ちです



つづく

[ 2008/06/03 16:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)
 
手打ちそば 遊楽
兵庫県小野市で営業中
http://www.sobayu-raku.com/


遊楽掲載 ↓↓↓↓
そば打ち道具も販売しています 府中家具
相互リンクでSEO
自動相互リンクNET
プロフィール

へんこつおやじ

Author:へんこつおやじ
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。