合鴨の脂身 そば屋遊楽

兵庫県小野市で営業をはじめて11年目のそば屋。完全自家製粉、生粉打ちそばを提供しています。麺製造業の営業許可を取得、持ち帰りや通販が可能になりました。年末年始は有馬温泉で過ごしたいと思っています。いいだろうな!いっぱい、蕎麦を食べに来てください

ホーム > スポンサー広告 > 合鴨の脂身ホーム > 未分類 > 合鴨の脂身

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

合鴨の脂身

鴨南蛮そば、鴨汁そばなどで合鴨のロースを使います

うちで使う合鴨は抱き身といわれていまして1羽分の胸肉がワンパックになってます

ロース部分のみを取り出したあとに脂身が残ります

もったいないので冷凍保存をしています

その脂身を解凍後、そばつゆに一晩浸けオーブンで焼きます

焼き上がったものをグリルで焼いて脂を落とします

さて、使い道ですが焼いた脂身は固いので薄くスライスして

大根おろしとネギの小口切りをいれポン酢で和えます

もう一つは、薄くスライスした脂身に白ネギの細切りと青ネギの小口切り

を加えそばつゆで和えご飯の上にのせると合鴨ご飯です

廃物利用です


焼き上がり
あぶらみ

グリルで脂を落とします
あぶらみ

見にくいですが脂がいっぱい落ちてます
あぶらみ

スポンサーサイト
[ 2007/11/08 09:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
 
手打ちそば 遊楽
兵庫県小野市で営業中
http://www.sobayu-raku.com/


遊楽掲載 ↓↓↓↓
そば打ち道具も販売しています 府中家具
相互リンクでSEO
自動相互リンクNET
プロフィール

へんこつおやじ

Author:へんこつおやじ
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。